じむいんパパのinterest日記

サッカー好きの事務員です

お世話になった憧れの人

新社会人の頃にとてもお世話になった事務職員の方が昨日 定年退職されました。

自分は、24年前にその会社を退職しているのですが、縁あって(同期だった友人が、歴代の支店長を数人務めていたため)、昨日の支店内で開催された勇退セレモニーにオンラインではありますが、招待していただきました。

久しぶりに画面越しではありますが、お会いし、挨拶できたことはとてもありがたく、同期のみんなに感謝しています。

当時を振り返りますと、仕事面では(当時は営業職で入社)、右も左もわからない私に、丁寧なサポートをしていただき、先輩や当時の上司から怒られたときは、励ましていただいたり、次にミスをしないような工夫を教えてくださったりと、思い出すことは、お世話になったことばかりです。

どんなに難しい案件であっても、どんなに忙しい時であっても、嫌な顔をせず(常に明るく)「一緒に頑張ろう!」と営業職を盛り上げてくれる頼りになる事務員さんでした(密かに かっこいいと 憧れていました)。

プライベートでも、食事に誘っていただいたり、キャンプや海に誘っていただいたり、遠方から赴任してきた私に、サッカーチームを紹介してくださったりと仕事面同様 感謝ばかりが思い出されます。

2回転職をして、17年前に私も事務職員となりました。
その時から、自分が事務職員として手本としているのは、まさに今日 勇退される お世話になった憧れの事務員さんなのです。

まだまだ、その存在に近づくことは出来ていませんが、当時教えていただいた様々なことは、今でもとても役に立つことばかりであり、勇退された後も私の憧れであり目標であることに変わりはないと思います。

支店開設から本日までの長年のお勤め本当にお疲れ様でした。 
また、機会があれば一緒に食事したいですね。できれば、今日参加していた当時の先輩職員の方々も一緒に...

昨日は、お世話になった方にお会い出来たり、当時の楽しかったことを思い出せる先輩方にお会い出来たり、とても楽しい夕方になりました。今日も頑張ろうと思います。