じむいんパパのinterest日記

サッカー好きの事務員です

エアーマット使ってみませんか?

災害時の訓練計画をしている時に、職員が寝る場所や寝具はどうする?みたいな話になりました。

入院用のベッドは患者さんのためだから使えないし、点滴用のベッドは短時間寝るだけなら代用できるけど…どうしようか?と皆んなで悩んでいると

「エアーマット使ってみませんか?」と同僚から提案がありました。同僚によると、自宅でキャンプ用に買ったエアーマットが災害時にも便利だと思うとのことで、今度実際に自宅から持ってきてくれるとのこと。

どんな感じなのか?聞いてみると、「すごく簡単に膨らむんです。場所も取らないし…」

・ノズルをまわすだけで自動で空気が入る(乾電池で動いているようです)。
・枕部分は、お好みの高さに手動で調節できる。
・使わないときは収納袋にコンパクトに保管できて、場所をとらない。
・簡単な防水加工がしてあり、表面が濡れてもサッと拭き取ることができる。

とのことでした。お話をききながら、キャンプ用品は他にも災害時で役に立ちそうだなぁと感じました(停電時にも電池式であれば、人の力なくすぐに使えて便利だと感じました。小さな子供用のプールを膨らますみたいに人力なのかと思っていました)。

寝袋と比較すると、厚みがあり寝心地がいいものが多く、そこそこ快適な睡眠もとれるようです。

早速、アマゾンや楽天などで調べてみると、値段も1つ、2,000円〜5,000円ぐらいでたくさんありました(もちろん高いものもありましたが…)。もし、待合室などの床で寝ることになったら、床からの温度変化を直接受け取ってしまい、体を冷やしてしまいそうなので、少し高さがあるエアーマットがいいかなと思いました(体も痛くならないとの説明もあったので)。

ソロキャンプに憧れているので、個人的にも購入してみようかな…もしもの時の備えに、防災用としても使えそうなので。

実際に使ってみて使い勝手が良ければ、会社の防災グッズの一つとしても準備していきたいと思います。災害時、何もないことが一番ではありますが、準備できることは少しでも準備していくことが大切ですよね。

これからも同僚のみんなからアドバイスをもらって出来る準備を心がけていきたいと思います。