じむいんパパのinterest日記

サッカー好きの事務員です

新しい公民館が完成しました。

2021年の3月から建替をしていた、地区の公民館が完成しました(建替え中は、近所の閉鎖した幼稚園を公民館として使用していました)

自分の住んでいる町内会には町内会所有の公民館がなく、色々な会議や会合、イベントでこちらの公民館を利用させていただいています。

ちょうど、2020年4月〜2021年2月まで、子ども会の会長をしていたこともあり、旧公民館には毎月のようにお世話になっていました(他にも小学生のサッカーチームの会議などでも利用していました)。

旧公民館は2階建てだったのですが、地区の高齢者の方々もたくさん利用するため、新しい公民館は、階段なしの平屋建てです。中に入ってみると、まず感じたのは

・窓が大きくて明るい(以前は窓がない部屋もあり暗いイメージ)
・靴を履き替えずに上がれるので便利(以前は小さな玄関で、スリッパに履き替える必要がありました)
・平屋建てにはなりましたが、使える部屋は以前よりも広く快適
・感染対策もしっかりとできている(事務の方が教えて下さいました)
・交流コーナーから見える庭は芝生になっていました(芝生でもくつろげるのかなぁ)
車いすの方が利用できるトイレも新しく設置されていました(わかりやすいピクトグラムでした)

私が子ども会会長を引き継ぐ頃に、コロナウイルス感染が日本でも見られ、それ以降、公民館での集まりは規制されてきました(幼稚園での代替運営中も)。

まだ、感染は完全に落ち着いたわけではありませんが、これから地域の方にとって憩いの場となることは間違いないと思います。

今までは、公民館の名称でしたが、これからは「交流館」という名称に変わるとのことです。新しいパンフレットには、
・まちづくりの人材育成の場
・コミュニティの活性化と住民の交流促進の場
・社会教育、生涯学習、人権啓発の場
・住民同士のふれあいや憩いの場
と書かれており、実際にそうなると思っています(旧公民館は古かったけれども、地区の方々に本当に人気で、会議の予約を1ヶ月前にはとらなければなりませんでしたので)。

今回は、見学だけだったので、覗いただけの部屋もありますが、また皆んなで利用できる日を楽しみにしています(会議はあまり好きではなかったのですが、新しくなると使ってみたくなるものですね…)。