じむいんパパのinterest日記

サッカー好きの事務員です

長男と久しぶりに楽しくサッカー談義できました。

先週の土曜に少年サッカーチームの大会(U10)に参加。

感染対策に各チームが注意しながら、天然芝のグランドで審判をさせていただきました。暑い中での試合となりましたが、けが人や体調不良者もなく、無事に?審判も務めることができ、選手たちにも元気を分けてもらえた一日となりました。

自宅に戻ってシャワーを浴び、リビングに戻ると長男がサッカー漫画をタブレットで見ながら「試合どうだった?勝った?」と…今はサッカーをしていない長男ですが、自分が所属していた少年サッカーチームの結果はやはり気になるようです。

今回対戦したチームは、長男も小学生時代に対戦したことのあるチームで、「あのチームは強かったよね」とか「よく監督に怒られたなぁ」とか久しぶりにサッカー談義をすることができました。

「何の漫画読んでるの?」と尋ねてみると、今は、エリアの騎士とBE BLUES!とのこと。
自分もマガジンやサンデーで読んだことのある(今でもBE BLUESは読んでいます)漫画だったので、漫画でもサッカー談義。「ファイトリック凄いよね」とか盛り上がりました。
ブルーロックやDAYSも読んだことがあるとのことで、親子の趣味が似ている?のかなと感じました。イレブンやシュート、もちろんキャプテン翼も面白いので長男にお勧めしておきました。

その日は、長男がはじめて観たプロサッカーチームのファジアーノ岡山がJ1昇格のチャンスがあることが夕食中のテレビ放送で流れ、ここでもサッカー談義。数年前のセレッソ大阪との入替戦の話で盛り上がりました(当時は、オリンピック代表の選手や元日本代表の選手が所属しており、かなり盛り上がっていました)。

試合前の屋台での買いものが楽しかったことや、タオルマフラーの使い方を周りの応援団に初めて教えてもらったこと、大阪までアウエーの試合(ガンバ大阪戦)を観に行って、帰りの高速道路のパーキングのお店で偶然選手たちと一緒になり写真をとってもらったことなど昔話で盛り上がりました。

高校の途中でサッカー部をやめてしまった長男ですが、サッカーを嫌いになったわけではなかったんだなぁと改めて思いました。

今年はワールドカップもありますので、長男とのサッカー談義を楽しむことができそうです。そしていつか一緒に少年サッカーのコーチができるといいなぁと密かに思っています(その頃に、私の身体が動くかどうかわかりませんが…)。